120259132_1733916820093475_3966410691688589151_o.jpg 116590466_1687259981425826_1191150075571312488_o.jpg 116795751_1687259978092493_5490963332365608082_o.jpg 118072622_1702477733237384_2448982395381724550_o.jpg 108815080_1671453376339820_938250908627200613_o.jpg 118080256_1702477743237383_2675358158379714466_o.jpg 117128456_1687259974759160_6510452567198688610_o.jpg 120033625_1730415933776897_5962519101490899665_o.jpg 117948285_1702477749904049_2509560950130696739_o.jpg 117166830_1687259988092492_4416016846077145366_o.jpg

 

自然のなかで季節の移ろいを体全体で感じる事によって
心身を鍛え
仲間との遊びの中で
豊かな感性と表現を身につけることによって
自由を発見し
友愛の幸福感をもつ人間としての土台を育む。

120259132_1733916820093475_3966410691688589151_o.jpg 116590466_1687259981425826_1191150075571312488_o.jpg 116795751_1687259978092493_5490963332365608082_o.jpg 118072622_1702477733237384_2448982395381724550_o.jpg 108815080_1671453376339820_938250908627200613_o.jpg 118080256_1702477743237383_2675358158379714466_o.jpg 117128456_1687259974759160_6510452567198688610_o.jpg 120033625_1730415933776897_5962519101490899665_o.jpg 117948285_1702477749904049_2509560950130696739_o.jpg 117166830_1687259988092492_4416016846077145366_o.jpg 109077182_1671253706359787_269071946131963692_o.jpg 115804346_1671253709693120_1266660258258480179_o.jpg
 

手をつなぎ 心をつなぎ
この星に
住まわせていただく

 
 

いろんな命との共生

自然の中で自ら伸びる
こども諸感と意感を磨く
違いの尊重

 
手をつなぎ 心をつなぎ
この星に
住まわせていただく

 

いろんな命との共生
自然の中で自ら伸びる
こども諸感と意感を磨く
違いの尊重

 

 
 
 
 

こどもたちの一日

One day

7:30 【開園 2号3号登園】
9:00 【1号登園】
 お仕度をとく等
 自らに由る遊び
 生き物がかりと新緑(地)
9:45 【朝のあつまり】
 ごあいさつ、歌、お話、詩等
【自らに由る遊び又は課題活動*】
 
*課題活動は1週間~1ヵ月の範囲で計画しており、こども達への導入準備、天候、山の様子(動植物の様子)により適切な時期に行われる。
11:30 【片付け、昼食準備】
【昼食、片付け、歯磨き】
お絵かき
12:30 【自らに由る遊び又は課題活動*】
14:30 【帰りのあつまり】
 片付け、帰りのお仕度
 歌、お話、手遊び、わらべうた等
15:00 【1号降園】
【2号3号お迎えに合わせて降園】
18:30 【閉園】

 

同じ釜の日

Same kettle day
毎週木曜日に「同じ釜の飯の日」を設けています。
お互い助け合って食事を作り、刃物や火の扱い方や、配膳、下げ膳、生きていく為に必要な生活活動を取り入れ生命の循環を心にとめることを目的としております。
子ども達は、お家からひとつずつ野菜を持ち寄り、同じ釜の飯の籠にいれます。季節柄同じ野菜がたくさん集まることもありますが、それはそれで楽しい献立が生まれます。
その日のお当番がお米を研ぎ、(お米は、子どもたちが田植えをし、稲刈りをしたお米を食べています。)野菜を切りたいこどもは、やさいを切って仕込みをします。
木曜日は、ご飯の炊けるにおいや、汁物のできるにおいを感じながら、そろそろご飯かなぁと遊べる日です。その子らが大きくなって、いつか「同じ釜の飯を食う」という言葉と再び出会った時に、親しみのある実感がよみがえるだろうと思っています。
 

 

月ごとの生活のテーマ

Monthly life theme
園の教育理念、教育目標達成のために、月ごとにメインテーマを決めています。
これに幼稚園指導要領に盛り込まれた5領域(人間関係、健康、環境、言葉、表現) の視点を
もって、具体的な指導内容を計画しています。

 

4月 出会い
5月 土と新緑(地)
6月  雨を楽しむ(水)
7月 太陽(星)
8月 〜夏休み〜
9月 からだ
10月 みのり
11月 紅葉(火)
12月 感謝
1月 伝承(風)
2月 ひだまり、氷
3月 芽吹き(巣立ち)
 

 

四季の予定と遊び

Four seasons events

 
 
 

6月と9月の父参加日

お父さんが参加する日
草刈りプール設営等、園の環境整備をみんなで一緒に作業します。
子どもたちの前でお父さんが大活躍する日です。

BLOG

/ ブログ

BLOG

/ ブログ

[%article_date_notime_wa%]

[%new:New%][%category%]

[%title%]


[%lead%]

 [%tags%]
森のECHICAは 持続可能な開発目標 (SDGs)を支援しています

Latest Info

[%article_date_notime_dot%]

[%title%]